サンリングループスタッフブログ

お客様の様々な「生活」をサポートするサンリンスタッフの生の声をお伝えしていきます。

国宝松本城氷彫フェスティバル2024

2024年02月01日:総務部 高橋

皆さん、こんにちは。年が明けて、1ヶ月があっという間に経過しました。
暖冬予想の今年の冬ですが、本年は松本の冬を彩る一大イベントの話題をお伝えいたします。

まつもとの冬の風物詩である氷の祭典 “国宝松本城氷彫フェスティバル2024
が1月26日(金)~1月28日(日)に開催されました。

1.松本駅前看板.JPG

メイン会場の“松本城公園”では「全国氷彫コンクールチャンピオンシップ」が開催され、
全国からトップレベルの氷彫師が集結し、「未来・躍動」をテーマに豪快かつ大胆に、
そして繊細に最高峰の技術と思いを氷に乗せて制作しました。

2.松本駅前氷像.png  3.松本駅前氷像2.png
                ”松本駅前広場”展示の様子

花時計公園では若手氷彫師の登竜門となる
全国氷彫コンクールプレイベント」が開催され、その腕を競いました。

4.花時計公園看板.JPG   5.花時計公園氷像.JPG
                 ”花時計公園”展示の様子

夜には氷彫作品がライトアップされ、光に照らし出された氷彫を見ようと、
会場は多くの来場者で賑わいました。
制作された作品は氷彫フェスティバル実行委員らの審査により、入賞作品が決まります。
入賞作品は次の通りになりました。

8.金賞.JPG  9.銀賞.JPG
 金賞:深海のうたげ(平田・赤羽目チーム)  銀賞:まだ見ぬ世界へ(グランドプリンスホテル高輪チーム)

10.銅賞.JPG   11.特別賞.jpeg
   銅賞:優美(もりちゃんまっちゃんチーム)    特別賞:炎翔(Fly with Fire)(城戸・加瀬チーム)

松本の市街地に合わせてライトアップされた氷の彫刻はとても美しく、
写真に映える様子に観光客が多く集まっていました。
この素晴らしいフェスティバルを運営する実行委員会及び関係者の皆様、
また、熱い思いで芸術作品を作り出すコンクール参加者の皆様、
本当にありがとうございました。

さて、この氷彫フェスティバルにはサンリングループの『サンリンI&F株式会社』で
製造された氷が使用されています。

ブログ.pngのサムネイル画像

良い作品を制作するには素材も重要となってきますが、北アルプスの天然水を使い、
じっくりと長時間をかけて作られたサンリンI&Fの氷は、濁りなくきれいに澄んでいます。

12.松本城ジャンボ滑り台.JPG.png

今年は全長15メートルの氷のジャンボ滑り台が4年ぶりに復活し、
親子連れで賑わっていましたが、この滑り台の制作には氷柱が100本使用されています。

サンリンI&Fでは、このフェスティバルのために、
工場をフル稼働させて約450本の氷柱を製造してきました。

6.松本城納品.JPG

製造した氷柱は10tトラックで複数回に分け、社員総出で搬入します。
氷柱は1本135キロあり、動かすのはかなりの重労働となります。

7.松本城納品2.JPGのサムネイル画像

搬入された氷柱はフォークリフトに積み込まれ、コンクール参加者の元に届けられます。
今回のフェスティバルでサンリンI&Fが納品した氷は、
例年通りコンクール参加者の間で好評をいただいております。

 

安曇野市にあるサンリンI&F安曇野製氷工場では、北アルプスの天然水から製造した氷柱を機械で
粉砕してプライベートブランドの ”かち割り氷” として長野県のスーパーで販売をしております。
ぜひお試しください!

 

2024年 仕事始め式

2024年01月05日:総務部 米倉

新年明けましておめでとうございます。
2024年も宜しくお願いいたします。

新年早々、悲しい出来事が続いています。
被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く平穏な日々が訪れますよう心から願っております。

P1020398.JPG

サンリングループは1月4日が仕事始めとなりました。
当社では、毎年仕事始めの日に関係社員がサンリンホールに集まり、新年のスタートを祝います。
社員一同が決意を新たに固める式として、1年の幕開けにふさわしく厳かに執り行われます。

P1020422.JPG

初めに国家斉唱をおこない、塩原社長より年頭の挨拶がありました。

『2024年も我々を取り巻く社会環境、事業環境はこれまでにない勢いで加速していくと思われます。低炭素や脱炭素に向けた取り組みはさらにハードルが高くなりますが、当社グループの歴史は環境の変化に対応してきた歴史でもあります。当社は生活関連の総合商社でありますから、消費者のあらゆるニーズを捉えながらも私たちがお客様にとって信頼される欠かせない存在になれているかを考え、信用という強みを生かしてビジネスを築き、サンリンファンの裾野を拡大することで、急激な環境変化の中にあっても競争力は確実に磨かれていきます。またサンリンは今年創立90周年目を迎えますが、当社グループが100年企業を目指して持続可能な成長を実現し続ける為には、将来のカーボンニュートラルを見据えつつ2030年に向けて何をすべきか環境の変化をチャンスととらえ臆することなく新しいことに挑戦していきましょう。』

 

その後、社員を代表して社員2名が新年の抱負と決意を述べました。

P1020444.JPG  P1020459.JPG

最後に今年初めての社員憲章と社歌の斉唱をおこない、仕事始め式は終了となりました。

 

2024年の干支は「甲辰(きのえ・たつ)」です。干支にはそれぞれ意味があります。
甲辰には「はじまりの年、芽吹きの年」という意味が込められているそうです。
私も今年は新しいことに積極的に挑戦する年にしたいと思います。

2024.1仕事始め.jpeg

サンリンは新しい年を迎えるにあたり、より一層地域の皆さまから信頼され、
選ばれる会社を目指し努力をしてまいります。

本年も社員一同、皆さまの御健勝と御多幸を心よりお祈り致します。

 

 

 

サンリンのハウスクリーニングサービス!

2023年11月01日:機器・リフォーム部 中村

皆さん、こんにちは。機器・リフォーム部の中村です。
県内の山々に冠雪が見られるようになり、朝晩は日に日に寒さが増してきました。
秋の深まりを感じる今日この頃です。

さて、本日は11月より開始いたしますハウスクリーニングについてご紹介します!

ハウスクリーニング.pngのサムネイル画像のサムネイル画像

皆様、お家のお掃除でお困り事はありませんか?
私は年末に行う、レンジフードの掃除に大変苦労しています。
かなりの重労働の割には納得のいく内容のお掃除が出来ないからです・・・。

サンリンではそういったお客様の生活環境向上のため、
新たにハウスクリーニングサービスの取り扱いを開始しました。

レンジフードやエアコンのクリーニングなど、
皆様のお掃除に関するお困りごとがありましたら、是非ご相談ください。

専門業者によるプロの技術でお客様のご要望に応じたクリーニングをご提供いたします。

お見積りは無料です!!

 

また、サンリンMyページ会員様限定で通常クリーニング価格より
更に
1,000円(税込)お値引きいたします。

皆様からのお問合せをお待ちしております!

ガスファンヒーター"お手軽レンタル"キャンペーンのお知らせ

2023年11月01日:ガス事業部 澁谷

皆さん、こんにちは。ガス事業部の澁谷です。
日中の暖かな陽気のせいで、朝晩の冷え込みが一段と際立って
きたように感じる今日この頃、少しずつ冬の訪れを実感します。

今日はそんな冬に助かる嬉しいキャンペーンのお知らせです!

ガスファンレンタル.pngのサムネイル画像

サンリンでは毎年11月から4月末までの6ヶ月間に
ガスファンヒーターのレンタルキャンペーンを実施しております。

期間中は月々税込100年間最大600
レンタル料金でガスファンヒーターをご利用いただけます。

ガスレンタル①.png

さらに今年から新機種のサービスも開始いたしました!
それは『空気清浄機機能付きのガスファンヒーター』です!!

こちらは空気清浄機としても使用でき、
月々税込500円(年間6,000円)のレンタル料金で1年間通してご利用いただけます。

2年に1度の目安で空気清浄機フィルターの交換サービスもついています。

ガスレンタル②.png

このリンナイ製空気清浄機付ガスファンヒーター『Wiz(ウィズ)
は空気清浄サーキュレーターの働きによって、
お部屋の天井付近に溜まった暖かい空気を循環させることで、
足元まで暖かさが広がります。室内の上下の温度差が小さくなり、
お部屋の中を効率よく暖められるため、
快適性に加えて省エネ性もアップする優れモノです!!

従来タイプの暖房専用のガスファンヒーターも空気清浄機付のガスファンヒーターのどちらも
スイッチを入れてからわずか5秒で温風が出る早さこそがガスファンヒーターの魅力です!!

 

これからの季節、想像してみてください・・・
朝、目が覚めて暖房のスイッチを入れてもなかなか温まらないことを・・・

ガスファンヒーターなら5秒後にはポカポカ温風で暖かなお部屋の出来上がりです。
また、空気清浄機付ガスファンヒーター『Wiz(ウィズ)』には赤外線リモコンが付いているので、
お布団の中からでもスイッチONが可能になりました!!

 

さらに、どちらの機種も11月から4月末までの6ヶ月間は
レンタル特別ガス料金プランの「あったか暖房プラン」が適用されます。

こちらの「あったか暖房プラン」はガスの使用量が
10㎥を超えると大きくお得になる料金プランになっていますので、
ガスファンヒーターを使用してガス料金が高くなってしまうという心配も、
「あったか暖房プラン」の適用で安心してご利用いただけると思います。

 

このガスファンヒーター“お手軽レンタル”キャンペーンの特典で、
無料でガス栓の取付工事をいたします!現在余っているガス栓がないというお客様でも、
新たにガス栓を増設してご利用いただくこともできますので、
是非お近くの支店・支社までお問い合わせください。

 

また、空気清浄機付ガスファンヒーターは台数に限りがございますので、
ご希望のお客様はお早めにお問い合わせください。

 

ぜひ!お待ちしております!!

2023年度スキルアップコンテスト

2023年09月29日:営業本部 古畑

皆さん、こんにちは。営業本部の古畑です。
本日は、9月15日(金)に開催した「スキルアップコンテスト」についてご紹介いたします。
当社では、毎年営業力やセールストークの向上を目的としたコンテストを開催しています。

専務.png
            百瀬専務  訓示

今年度は、発表する提案商材や提案話法を決めるくじ引きを競技直前に行いました。
新型コロナウイルスによる規制が緩和されたこともあり、競技者は競技中のみマスクを外しての
開催となり、コロナ禍前の風景が少し戻ってきたようでした。

コンテストでは、電話応対部門、営業部門の2部門を設けております。

電話応対部門は「サンリンMyページ」、「サンリンでんき」、「エコエコキャンペーン」
の商材の中から、お客様にそれぞれのメリットを分かりやすく伝える技術を競いました。

どの競技者も、要点の復唱を行うなどの丁寧な対応や、正しい言葉遣いを意識して
お客様の暮らしをより良くする提案をしていました。

管理本部.png

お客様の情報を適切にヒアリングして、お客様の質問に対しても確かな情報をお伝えするよう
努力されている方が多く見受けられました。

イナガス.png  佐久平.png

営業部門は「太陽光発電・蓄電池」、「エコワン」、「断熱リフォーム」の商材に加え、
「ホールパート法」、「プレップ法」といった話法を用いセールストークを展開しました。

お客様との会話から興味を引きだし、相づちだけでなく、時には身振り手振りも交えての会話や、
チラシを用いるなどの工夫をしていました。

中野.png

お客様がより「欲しい」と思っていただけるような商品の提案を心掛け、競技に挑んでいました。

諏訪.png  イナガス(営業).png

今年のスキルアップコンテスト上位入賞者は以下の通りです。

【 電話応対部門 】                   【 営業部門 

最優秀賞 管理本部   米倉社員           最優秀賞 中野支店   福澤社員
優秀賞  イナガス支店 江尻社員           敢闘賞  諏訪支店   青柳社員
優秀賞  佐久平支店  荻原社員           敢闘賞  イナガス支店 羽場社員

各競技者からは緊張した様子がうかがえましたが、電話応対部門、営業部門共に上位入賞者は
特に笑顔で明るく対応されているのが特徴的でした。

山田部長.png
            山田部長  総評

競技終了後「もっと詳しく説明できた部分もあったのではないか」
「より伝わりやすい言い回しがあったのではないか」
とすぐに自己分析されている姿が印象的でした。

このコンテストを今後の糧にして、より業務に活かして欲しいと思います。

サンリンでは、今後もお客様のお役に立てるように、日々人材育成に努めて参ります。

いいやま環境フェア2023

2023年09月26日:電気事業部 中澤

皆さん、こんにちは。電気事業部の中澤です。
9月24日に飯山市で開催された『いいやま環境フェア2023』に出展させていただきました。
本日は当日の様子をご紹介します。

 

いいやま環境フェア2023』では、
豪雪地域の飯山市で、カーボンニュートラルを達成するための取組のパネルディスカッションや、
オリジナルのエコバック作りなどの体験コーナー、電気自動車、水素自動車の展示がありました。

パネルディスカッション.jpeg トヨタ 電気自動車・水素自動車.jpg

他にも、断熱リフォームや熱交換システムの紹介、ハイブリッド給湯器・高効率給湯器の相談窓口、
太陽光発電・蓄電池の出展ブースがありました。

今回サンリンでは住宅用太陽光発電・蓄電池・V2Hの相談窓口として出展させていただきました。

展示ブース.jpeg YKKAP展示ブース.jpeg

ご来場いただいたお客様はご家庭の光熱費削減やカーボンニュートラルの関心が高く、
「飯山市でも太陽光発電は設置ができるのか?」
「蓄電池は停電の際どれぐらい使えるのか?」
など沢山のご質問をいただきました。

 

豪雪地域でもパネルの勾配や設置に条件はありますが、太陽光発電・蓄電池の設置は可能です。
雪が多い地域ならではのデメリットもありますが、飯山市では周りが雪で囲われているので
照り返しで3月、4月は発電量が多いというデータもあります。

 

設置に興味のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先は当社ホームページの支店情報に載っている、
お近くの支店までご連絡ください。
(下記リンクから支店情報に移動できます⇩)

サンリン支店一覧 - 支店情報 | サンリン株式会社 (sanrinkk.co.jp)

最後になりますが、ご来場いただきましたお客様、
フェア開催にご尽力いただきました飯山市の職員の皆さまに
心から感謝申し上げます。


 

 

 

 

 

2023年 サンリングループソフトボール大会

2023年09月20日:総務部 米倉

皆さん、こんにちは。 総務部の米倉です。
本日は『スポーツの秋』の話題をお伝えします。

9月9日に南箕輪村の大芝高原総合運動公園にて、
サンリングループソフトボール大会が開催されました。

開会式集合写真2.JPG

この大会は労働組合の主催でおこなわれ、
総勢300名以上の社員が集まる当社の一大イベントです。
コロナ禍もあり、2019年以来の4年ぶりの開催となりました。
そのため、久しぶりに会う社員も多く、貴重な親睦の機会でもありました。

選手宣誓.JPG 社長挨拶.JPG
   新入社員による選手宣誓です。        塩原社長の挨拶です。

この日は天気にも恵まれて、スポーツ日和となりました。
前日まで台風の影響で雨が続いていたので、一時は開催が怪しかったのですが
無事開催することができて本当に良かったです。

始球式.JPG
         塩原社長による始球式です。

開会式と始球式が終わり、各事業所が16チームに分かれて、
4つのブロックで対戦しました。

試合前挨拶.JPG 試合4.JPG

部長.JPG  試合3.JPG

各試合で熱戦が繰り広げられて、沢山の好プレーがありました。
多くの社員が試合に参加するので、
仕事をしている普段の姿とは違う一面を垣間見れてとても楽しかったです。

試合5.JPG 試合10.JPG

接戦になる試合や大差がついてしまう試合もあったりと、
チームの実力は様々でしたが、一生懸命にプレーをして
社員同士の絆を深めていました。

試合6.JPG 試合7.JPG

試合8.JPG 試合9.JPG

決勝戦は各ブロックの勝者のうち、
得失点差で勝ち上がった上位2チームによる対決となりました。

景品.JPG

『佐久平支店&軽井沢SS』と、 『諏訪支店』が対戦しました。
さすがに決勝戦だけあり、レベルの高い白熱した試合になりました。
決勝戦は他の支店の社員も大勢で観戦していました。

決勝戦1.JPG P1020216.JPG

決勝戦3.JPG 決勝戦.JPG

結果は12-5で 『佐久平支店&軽井沢SS』のチームが優勝しました。
決勝を戦った皆さん、お疲れ様でした。

佐久平.JPG 諏訪.JPG
優勝した『佐久平支店&軽井沢SS』チームです。    準優勝の 『諏訪支店』 チームです。

3位②.JPG 労組賞.JPG
3位の『塩尻支店&直江津工場&ウロコ興業』と      労組賞の『本社A』と『中野支店』と
『上伊那支店&伊那ガスセンター』です。     『穂高支店&大北支店&白馬ガスセンター&ヨーケン』です。

 

佐久平支店集合写真.jpg
    優勝チームの記念撮影です。皆さんいい笑顔です!

その後、閉会式があり、飲食スペースに移動して
お楽しみのバーベキュー大会となりました。

お腹がペコペコの状態で食べる焼肉やビールは格別の味です。

BBQ1.JPG BBQ2.JPG 

BBQ3.JPG BBQ4.JPG

BBQ5.JPG BBQ6.JPG

BBQ7.JPG 支店長BBQ.JPG

特に屋外で大人数でワイワイ食べると特別美味しく感じました。
今年のソフトボール大会は天気が良い中で、無事に終了となりました。

閉会式.JPG

前日の会場準備から、当日の運営まで仕切っていただいた、
労働組合の青柳委員長をはじめとする労働組合役員の皆さん、
本当にありがとうございました。

社員同士の親睦も深まり、とても楽しいソフトボール大会になりました。
参加した社員の皆さん、お疲れ様でした。

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 »

カテゴリー

過去の記事